So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

フランス・ドイツの旅~Frankfurt [旅]

2010年12月フランス・ドイツ旅行の続きです。
ドイツ最終日はフランクフルトの街歩きを楽しみました。
DSCF4390 (460x345).jpg
DSCF4391 (460x345).jpg
☆ゲーテ・ハウス
1749年に生まれたゲーテが26歳まで過ごした家。第二次世界大戦で倒壊しましたが、
現在は完全に復元されています。
DSCF4400 (345x460).jpg
豪華な装飾ですね[ぴかぴか(新しい)] なんて裕福なのでしょう!
DSCF4414 (460x345).jpg
ここでチェスを楽しまれたのでしょうね~。DSCF4420 (460x345).jpg
図書室。
DSCF4423 (460x345).jpg
落ち着いたグリーンの壁の部屋にはゲーテが愛用していた机がありました。
DSCF4426 (460x345).jpg
DSCF4428 (345x460).jpg
階段の手すりも素敵です[ぴかぴか(新しい)]
DSCF4430 (460x345).jpg
キッチンの壁紙も調理器具も素敵でした[ぴかぴか(新しい)] どんな料理が作られていたのかなぁ・・・。
DSCF4432 (460x345).jpg
DSCF4433 (460x345).jpg
自然光がやわらかく入ってくる広い部屋には絵が飾られてありました。
DSCF4437 (460x345).jpg
DSCF4438 (460x345).jpg
ゲーテハウス、かなり見応えがありました(^^♪ また訪れたい場所の一つになりました[ぴかぴか(新しい)]

次に向かったのはドイツ伝統の木組みの建物に囲まれている『レーマー広場』です。
木組みの家って本当に素敵ですね~[ぴかぴか(新しい)]
DSCF4475 (460x345).jpg
広場の近くには大聖堂があります。
1562年以降に10人の神聖ローマ帝国皇帝の戴冠式が行われた場所とのことです。DSCF4500 (345x460).jpg
厳かな雰囲気ですね。
DSCF4494 (345x460).jpg
DSCF4495 (345x460).jpg
街歩きをしていたら素敵なお店を見つけました。
ハウプトヴァッヘにあるカフェです。フランクフルト名物のりんご酒とビール、アルザスで
食べ損ねたタルト・フランベをいただきました(^^♪
(残念ながら料理の写真はありません・・・。)DSCF4441 (460x345).jpg
この後、シュテーデル美術館や教会を巡り、あっという間に飛行機の時間が近づいてきました。
DSCF4521 (460x345).jpg
フランス・ドイツ2010年12月の旅は寒波による交通機関の乱れにより、電車を待つ時間が
かなり長く予定通りには行かなかったけれど、人との出会いもあり思い出深い旅となりました。
連れて行ってくれた旦那様に感謝です[ぴかぴか(新しい)]
また行く機会があるといいな~(*^^*)

2010年の過去記事にお付き合いいただき有難うございました。



共通テーマ:旅行

フランス・ドイツの旅~Köln [旅]

皆様、拙いブログにご訪問いただき有難うございます。
最近すっかりブログから遠のいてしまい、皆様のところへの訪問も出来ずすみません[あせあせ(飛び散る汗)]
記事がたまっていく一方ですが、少しずつアップしていきたいと思っています。
(記事が古い内容で申し訳ないので、しばらくの間、コメント・nice欄を閉じさせていただきます。)

*****************************************
2010年12月フランス・ドイツ旅行の続きです。
ドイツ2日めはフランクフルトからケルンに電車で向かい、日帰り観光を楽しみました。
ケルンはドイツで4番目に大きな都市で、世界遺産のゴシック様式の大聖堂が有名です[ぴかぴか(新しい)]
CIMG5869 (460x345).jpg
☆ケルン駅
ガラス越に見える大聖堂はとても大きくて、期待が高まりました[るんるん]
CIMG5870 (460x345).jpg
☆ケルン大聖堂
駅を出てすぐに大聖堂がそびえ立っています。ゴシック様式の建築物として世界最大とのことで、
余りの大きさに圧倒されました\(◎o◎)/!
CIMG5878 (460x345).jpg
CIMG5874 (460x345).jpg
CIMG5882 (460x345).jpg
大聖堂の内部。天井が高くて、荘厳な雰囲気に飲まれてしまいます。
創建は13世紀、16世紀に一時中断され、19世紀にようやく完成したそうです。
CIMG5887 (460x345).jpg
CIMG5905 (460x345).jpg
CIMG5908 (460x345).jpg
CIMG5910 (460x345).jpg
CIMG5917 (460x345).jpg
床のモザイクも美しい[ぴかぴか(新しい)]
CIMG5912 (460x345).jpg
クリスマスの飾りもありました。
CIMG5918 (460x345).jpg
CIMG5919 (460x345).jpg
CIMG5920 (460x345).jpg
彫刻もステンドグラスも床もすべてが美しく、心が洗われました(*^^*)
来てよかったなぁ~[るんるん]
大聖堂を出た後は街歩きです。早速美味しそうなパン屋さんを見つけました[るんるん]
CIMG5922 (460x345).jpg
☆ブレッツェルを購入。甘くてナッツが香ばしくて美味でした~[るんるん]
CIMG5924 (460x345).jpg
小腹を満たしたら街歩きを再開!前日訪れたヴュルツブルグとは一転して、結構な
人混みでした。

☆聖アポステルン教会
1200-30年に建造されたロマネスク様式の教会。三つ葉のクローバーのような
3つの半円筒の祭室があります。アポステルンとは12使徒を意味するそうです。
可愛らしい外観ですね(^^♪
CIMG5935 (460x345).jpg
CIMG5938 (460x345).jpg
ステンドグラスも可愛らしいですね~。
CIMG5936 (460x345).jpg
優しい色合いが素敵です[ぴかぴか(新しい)]
CIMG5940 (460x345).jpg
クリスマスの飾り。
CIMG5939 (460x345).jpg
荘厳な雰囲気のケルン大聖堂も素晴らしいですが、可愛らしく優しい雰囲気の
聖アポステルン教会もとても素敵でした[ぴかぴか(新しい)]
****************************************
街を歩いていたら魅力的なケーキ屋さんを発見!残念ながら混んでいて入れなかったので
ウインドウの写真だけ撮らせていただきました。CIMG5941 (460x345).jpg
CIMG5942 (460x345).jpg
CIMG5944 (460x345).jpg
ケーキ屋さんは混んでいたけれど、エスニック系のお店はガラガラだったので、
おやつ(?)にケルンビールをいただきました[るんるん]
CIMG5948 (460x345).jpg
日が暮れてきて、クリスマスのイルミネーションが煌めいています。
CIMG5955 (460x345).jpg
CIMG5960 (460x345).jpg
夕食はこちらのお店に決定!
CIMG5973 (460x345).jpg
ワインで乾杯[ぴかぴか(新しい)]
CIMG5964 (460x345).jpg
☆ニュルンベルクソーセージとザウアークラウト
CIMG5965 (460x345).jpg
☆ヴィナー・シュニッツェル
CIMG5966 (460x345).jpg
☆サラダ
CIMG5967 (460x345).jpg
☆ここでもケルンのビールをいただきました[るんるん] あ~幸せ(*^。^*)CIMG5971 (460x345).jpg
ほろ酔い気分でケルンからフランクフルトに戻ります。

夜の大聖堂もとっても綺麗でした[ぴかぴか(新しい)]
CIMG5976 (460x345).jpg

つづく・・・。

 



共通テーマ:旅行

フランス・ドイツの旅~Würzburg [旅]

皆様、すっかりご無沙汰していますが、お元気ですか?
皆様のブログへの訪問も遅れていてすみません[あせあせ(飛び散る汗)]
久しぶりの更新となってしまいましたが、フランス・ドイツの旅にもう少しお付き合いください^^;

****************************************
2010年12月フランス・ドイツの旅の続きです。
フランス・アルザス地方ストラスブールから次に向かったのはドイツ・フランクフルトです。
予定では、午前中にストラスブール駅を出発し、3時間程でフランクフルトに到着するはずでしたが、
寒波により交通機関が乱れ、ストラスブール駅で8時間も列車を待つこととなってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
☆ストラスブール駅
ベンチに座ってひたすら待ち続けました・・・。
大体の時間がわかれば街をもう一度散策出来たのになぁ・・・。
CIMG5669 (460x345).jpg
☆カールスルーエで乗り換え。
ここでも1時間待ちましたが、この時にストラスブール駅で向かいのベンチに座っていた
マレーシアの学生さん達と知り合うことが出来て、皆で寒さに震えながらもお菓子を食べたり
一緒に写真を撮ったりしました[るんるん] 
CIMG5675 (460x345).jpg
フランクフルト中央駅に到着したのは20時過ぎでした。
さすがにヘトヘトで、駅でビールとハンバーガーを買って、ホテルに行きました。
結局、移動だけで1日が終わってしまいました(;_:) 
冬の旅はあまり移動しない方がよかったのかなぁ・・・。

***************************************
フランクフルトのホテルの朝食は魅力的でした[ぴかぴか(新しい)]
☆ドイツのパン、種類が多くて嬉しいな~(*^^*)
CIMG5860 (460x345).jpg
CIMG5861 (460x345).jpg
CIMG5862 (460x345).jpg
CIMG5857 (460x345).jpg
右端にあるのはドイツのブルーチーズ「カンボゾーラ」です。CIMG5858 (460x345).jpg
ヨーグルトに
CIMG5859 (460x345).jpg
チョコレートケーキもいただきました[るんるん] 朝から幸せ~(*^^*)CIMG5864 (460x345).jpg
ホテルの飾りも素敵です[ぴかぴか(新しい)]
CIMG5863 (460x345).jpg
CIMG5866 (460x345).jpg

****************************************
☆フランクフルト中央駅
ここから電車に乗り向かった先は・・・
CIMG5683 (460x345).jpg
ロマンティック街道の北に位置するヴュルツブルクです[ぴかぴか(新しい)]
ガイドブックによると、『ヴュルツブルクは教会の多い古都で、8世紀から司教座がおかれ、
権勢をふるった歴代の司教領主のもとで発展しました。』とのこと。
世界遺産のレジデンツや丘の上に建つ要塞などバロック様式の建物があります。
ボトルの形が独特(ボックスボイテル型)のフランケンワインの故郷としても有名です[ぴかぴか(新しい)]CIMG5695 (460x345).jpg
街には真っ赤な市電が走っていました[ぴかぴか(新しい)] 雪景色に映えますね(^^♪
DSCF4087 (460x345).jpg
寒い中、震えながらレジデンツに向かう途中で・・・DSCF4089 (460x345).jpg
酒屋さんを発見しました! 瓶に積もっている雪が寒々しいですね^^;
CIMG5710 (460x345).jpg
クリスマス休暇でお店が休みなので、外から写真を撮る事しか出来ないのが残念・・・。CIMG5765 (460x345).jpg
☆レジデンツ
ユネスコの世界文化遺産に指定されています。1720-1744年に大司教の宮殿として
建てられたそうです。
世界最大の天井フレスコ画が素晴らしかったです(*^^*)
CIMG5720 (460x345).jpgDSCF4116 (460x345).jpg
DSCF4118 (460x345).jpg
☆聖キリアン大聖堂
11世紀建造のロマネスク様式の教会を復元したとのことで、美しい礼拝堂を観ることが
出来ました。
DSCF4127 (460x345).jpg
CIMG5735 (460x345).jpg
CIMG5742 (460x345).jpg
CIMG5747 (460x345).jpg
DSCF4143 (345x460).jpg
DSCF4140 (460x345).jpg
CIMG5743 (460x345).jpg
ガイドブックを片手に次に向かったのは丘の上の要塞です。
寒くても、市電が走る静かな街並みを歩くのもよいものですね(^^♪
DSCF4150 (460x345).jpg
観光地として人気があるはずなのに、人が少ないのはクリスマスを過ぎたからでしょうか・・・?
(この日は12月26日です)
DSCF4156 (460x345).jpg
マリエンベルク要塞が見えてきました[ぴかぴか(新しい)]
DSCF4166 (460x345).jpg
☆マリエンベルク要塞
『丘の上に建つ1201年建造の要塞。17世紀、30年戦争の際にスウェーデン軍に占領され
バロック様式に改築された』とのこと。
1250年~1719年まで歴代ヴルツブルク大司教の居城だったそうです。CIMG5764 (460x345).jpg
DSCF4171 (460x345).jpg
CIMG5753 (460x345).jpg
CIMG5776 (460x345).jpg
丘から街を一望できました。
DSCF4186 (460x345).jpg
写真を撮ろうと背伸びをしているカメラ小僧・・・。寒いのでダウンのフードをかぶっています。
ちょっと面白い・・・^^;
CIMG5783 (460x345).jpg
カメラ小僧が撮った写真がこちらです。
DSCF4191 (460x345).jpg
DSCF4193 (460x345).jpg
CIMG5792 (460x345).jpg
写真を撮りまくっていたら、地元のご夫婦が声をかけてくださいました。
お二人ともここからの景色がとても好きでよく来られるそうです。
本当に素敵な景色でした(*^^*) 違う季節にも来てみたいなぁ~[ぴかぴか(新しい)]
素敵なご夫婦との出会いに感謝です。
***************************************
☆夕食はガイドブックに載っていたワイン醸造所の直営レストラン「ビュルガーシュピタール」で
いただきました[るんるん] 予約していなかったけれど、入れてよかった~(^^♪CIMG5824 (460x345).jpg
テーブルコーディネートが素敵です[ぴかぴか(新しい)] 
ワインの瓶を蝋燭たてにしているのもお洒落だわ~[ぴかぴか(新しい)]
(テーブルの上に溶けた蝋が落ちているのはちょっと気になるけど・・・^^;)
CIMG5843 (460x345).jpg
楽しみにしていたフランケンワインで乾杯[るんるん]
なみなみと注いでくれるのが嬉しいです(*^。^*)
CIMG5829 (460x345).jpg
☆フランケンワイン入りのクリームスープ
まろやかで濃厚、体が温まって嬉しい~[るんるん]CIMG5831 (460x345).jpg
☆私がいただいたのはヴィーナーシュニッツェル。CIMG5834 (460x345).jpg
サラダ付です。
CIMG5835 (460x345).jpg
☆主人はソーセージに豚肉の盛り合せ
CIMG5836 (460x345).jpg
ドイツパン付です。
CIMG5838 (460x345).jpg
店内には大きなクリスマスツリーがあり、CIMG5833 (460x345).jpg
カウンターにもクリスマスの飾りつけがされています。CIMG5845 (460x345).jpg
フランケンワインを飲んで美味しいお料理をいただき、大満足でした。

***************************************
☆ヴュルツブルク駅
ここからフランクフルトに電車で戻りました。(1時間10分程かかります)
酔っていたせいか、電車の待ち時間も気にならなかったなぁ~。
ヴュルツブルク、とても素敵な街でした[かわいい]
葡萄の実がなる頃にでも、またいつか行ってみたいです(*^^*)CIMG5850 (460x345).jpg

つづく・・・。


nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

フランス・ドイツの旅~Strasbourg(Ⅲ) [旅]

2010年12月フランス・ドイツの旅、ストラスブールの続きです。

夕食はクリスマスの飾りがきれいな、こちらのお店に行きました。
91.jpg

92.jpg

105.jpg

96.jpg
☆主人はアルザスビール、私はロゼワインを注文。アルザスのロゼって珍しいですよね[るんるん]
97.jpg
☆バゲット
101.jpg
☆サラダ
100.jpg
☆オニオングラタンスープ
98.jpg
☆アルザスのピノ・グリだったかな。カラフェが可愛いですよね(^^♪
102.jpg
☆マンステールチーズのグラタン
99.jpg
☆ベッコフ
119.jpg
郷土料理をいただき、アルザスワインを飲んで、ほろ酔い気分でホテルに戻りました[るんるん]

**************************************
ストラスブールで宿泊したホテルはとても素敵なところでした[ぴかぴか(新しい)]
DSCF3844.JPG

4.jpg

5.jpg
☆ロビー
3.jpg

126.jpg
☆中庭
113.jpg
☆部屋にはクッキーと翌日の天気予報の紙がありました。
このクッキー、食べるのを楽しみにとっておいたのですが、翌日知り合ったマレーシアの
学生さん達にあげることになりました。
112.jpg
☆朝食。テーブルクロスもお洒落ですね~[ぴかぴか(新しい)]
114.jpg

115.jpg
☆チーズも白カビにウオッシュ、ハード、シェーヴルと色々あって朝からテンションあがりました[るんるん]
116.jpg
☆パンも種類が豊富でした[るんるん]
117.jpg
☆バゲットにカンパーニュ、クグロフもありました[ぴかぴか(新しい)]
118.jpg

120.jpg

121.jpg

122.jpg

123.jpg

124.jpg
お砂糖にもアルザスの民族衣装の女の子が描かれていました。可愛いな~[るんるん]
125.jpg
1泊でしたが素敵なホテルでクリスマスを満喫させていただきました[るんるん]

ストラスブールからドイツ、フランクフルトに向かいます。
つづく・・・。


nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

フランス・ドイツの旅~Strasbourg(Ⅱ) [旅]

2010年12月フランス・ドイツ旅、ストラスブール散策の続きです。

ストラスブールでは、雪の降る中をカメラ片手に散策を楽しみました[るんるん]
商店街の飾りがとても綺麗でした[ぴかぴか(新しい)]
60.jpg

59.jpg

62.jpg

63.jpg

70.jpg
次第に日が暮れていき、寒さも増してきましたが、美しい風景に足を止めずにはいられません[ぴかぴか(新しい)]
71.jpg

72.jpg

73.jpg
運河沿いの小さなクリスマスマーケットで『vin chaud』を見つけました[るんるん]
78.jpg
オレンジとレモンのスライスが入っていて、爽やかな果実味が楽しめてとても美味しかったです[ぴかぴか(新しい)]
79.jpg
vin chaudが入っている鍋に可愛い飾りが付いていました(*^。^*)
こういうの大好きです[るんるん]
80.jpg
vin chaudを飲んでまったりしている間にどんどん暗くなっていきましたが、
ライトアップされ、さらに美しい街並みになりました[ぴかぴか(新しい)]
75.jpg

76.jpg

83.jpg

82.jpg

84.jpg

85.jpg

86.jpg

87.jpg
夜の大聖堂も美しいですね[ぴかぴか(新しい)]
88.jpg

89.jpg

90.jpg

94.jpg

気が付けば、お昼も食べずにひたすら歩き続けたな・・・。(vin chaudは2杯飲んだけど・・)
その分、夕食はしっかり食べましたよ~[るんるん]
つづく・・・。
nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

フランス・ドイツの旅~Strasbourg(Ⅰ) [旅]

2010年12月フランス・ドイツの旅の続きです。

コルマールからストラスブールに移動し、ストラスブールでは1泊しました。
街を散策しましたが、雪が降っていてとても寒い1日でした[雪]
6.jpg
運河沿いに素敵な木組みの家が並んでいます。
7.jpg
いたるところにクリスマスの飾りがされていました。
8.jpg
ストラスブール大聖堂前。右の建物に見える白いものは・・・
11.jpg
沢山のシロクマさん達でした!雪に見舞われ、寒そうですね~。
12.jpg
大聖堂前のクリスマスマーケット。ここでもヴァン・ショーを飲み、ツリーの飾りを
購入しました[るんるん]
16.jpg
ヴァン・ショーとハチミツを売っているお店。幸せな香りがします[ぴかぴか(新しい)]
31.jpg
白のヴァン・ショーです。ハチミツが入っていて甘いけれど、温まります[るんるん]
30.jpg
ストラスブール大聖堂。
CIMG5427.JPG

15.jpg
大聖堂の中はクリスマスの飾りや温かい光で溢れています[ぴかぴか(新しい)]
18.jpg

19.jpg

20.jpg

21.jpg

22.jpg

23.jpg

24.jpg

25.jpg

26.jpg

28.jpg
クリスマスの気分を満喫した後には『POTERIE D'ALSACE』に行きました。
有名な陶器屋さんで、以前訪れた時にはベッコフ鍋を買いましたが、
今回は小さなクグロフ型とハートの飾りを購入しました。
お店の看板、可愛いですよね~[ぴかぴか(新しい)]
33.jpg
お店を出て、向かった場所は巨大なクリスマスツリーのある広場です[るんるん]
が、たどり着くまでに商店街のショーウインドウに目が釘付けになり、写真を撮りまくり
なかなか前に進めませんでした^^;
36.jpg

37.jpg

39.jpg

40.jpg

41.jpg

42.jpg

43.jpg

45.jpg

48.jpg

50.jpg

52.jpg
商店街を抜けてようやく広場にたどり着きました!
広場にそびえ立つのは巨大なクリスマスツリーです[ぴかぴか(新しい)] 
ストラスブールはクリスマスツリー発祥の地とのことですが、その大きさにびっくり!
55.jpg
巨大なツリーの下には、温かい灯りをともした街並みがありました[ぴかぴか(新しい)] 素敵ですね~[ぴかぴか(新しい)]
56.jpg

54.jpg

つづく・・・。
nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

フランス・ドイツの旅~Colmar(Ⅳ) [旅]

2010年12月フランス・ドイツの旅の続きです。

コルマール滞在2日め、コルマール近郊の町「カイゼルスベルグ」に日帰りをし、
夕方再びコルマールに戻ってから訪れたのは運河沿いの小さなお店です。

☆以前9月に訪れた時には、ここ(歩道)にテーブルと椅子がセットされていて、
運河を見ながら食べたなぁ~。さすがに冬はやっていませんね^^;29.jpg
道路を渡ったところに小さなお店がいくつかあります。温かみがあって惹かれます[ぴかぴか(新しい)]
28.jpg
☆クリスマスビールで乾杯!ラベルが可愛い~[ぴかぴか(新しい)] アルザスはビールも美味しいです(^^)v
20.jpg
ビールを頼んだらプレッツェンのお菓子がついてきました。
21.jpg
アルザスワインをグラスで飲みながらいただいのは、パイ生地の中に具が入ったお料理。
グラスワインは並々とついでもらえるので嬉しいです(^^♪
アルザスの脚が長いグラス、可愛いですよね[るんるん]23.jpg
私の料理はマンステールチーズのソースがついているパイ生地の料理です。
パイ生地の中身はじゃがいもでした。
22.jpg
彼のパイ生地の中身はお肉でした。
24.jpg
切ると、こんな感じです。
25.jpg
結構ボリュームがあって、これだけでお腹がいっぱいになりました。
料理名はよくわからないで頼んだけど美味しかったな~[ぴかぴか(新しい)]
狭いお店ですが、天井にもクリスマスの飾りつけがされていて素敵でした[ぴかぴか(新しい)]
26.jpg

****************************************
2日間滞在したホテルの部屋はこんな感じです。
1.jpg
部屋にモニュメントが・・・。
2.jpg
キーホルダーが可愛いです(^^♪
3.jpg
窓を開けると中庭に雨どい(?)が見えました。素敵ですね~[ぴかぴか(新しい)]
4.jpg
朝食はビュッフェです。
32.jpg
アルザス地方で造られているマンステールチーズ。パッケージがアルザスの民族衣装です。
33.jpg
ねっとりとしたウオッシュチーズですが、くせになる美味しさです[るんるん]
34.jpg
フロマージュ・ブラン。朝から色々な種類のチーズが楽しめるのが嬉しいです[るんるん]
35.jpg

***************************************
コルマールに2日間滞在し、SNCF(国鉄)に乗りストラスブールに向かいます。
36.jpg
コルマール駅
37.jpg

40.jpg
駅構内の飾りも素敵でした[ぴかぴか(新しい)]
38.jpg
構内には大きなツリーが飾られていました。素敵ですね~[ぴかぴか(新しい)]
ツリーの後ろにみえるポスターもクリスマスの雰囲気を盛り上げてくれました♡
オレンジに沢山のクローブがささっていて、手前にはジンジャーブレッドマンが描かれています。
39.jpg

ストラスブールでは巨大なクリスマスツリーを観に行きます[るんるん]

つづく・・・。


nice!(18)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

フランス・ドイツの旅~Kayserberg [旅]

2010年12月、フランス・ドイツの旅のつづきです。

コルマール滞在2日めは、バスに乗り、近郊の町「カイゼルスベルグ」に行ってきました。

☆コルマールのインフォメーションで、カイゼルスベルグまでの行き方を教えてもらいました。
インフォメーションに飾ってあったツリーも可愛かったなぁ[るんるん]
23.jpg
ツリーの先端の飾りは・・・星でしょうか?
24.jpg
カウンターには小さなツリーもありました。小さなプレゼントがいっぱい飾られていますね[るんるん]
9.jpg
☆車窓からの風景。葡萄畑がみえました~[ぴかぴか(新しい)]
25.jpg
26.jpg
ワイナリー発見[ぴかぴか(新しい)] ここで降りたかったなぁ~。
27.jpg
有名なPIERRE SPARR&FILLSのワイナリーだったのですね!
28.jpg
バスに揺られて30分程でカイゼルスベルグに着きました。
カイゼルスベルグとは『皇帝の山』の意味で、城塞都市で、シュバイツァー博士の生誕の地
でもあります。コルマールよりも落ち着いた雰囲気で、木組みの家並みが美しく、
ゆったりとした気分で散策を楽しめました(*^^*)

☆カイゼルスベルグもいたるところにクリスマスの飾りがされていて、ワクワクしました[るんるん]
30.jpg
31.jpg
このキャンドル、欲しかったなぁ~[ぴかぴか(新しい)]
32.jpg
中世の香りが漂う、落ち着いた街並みですね。
34.jpg
屋台でプレッツェンを買いました。ドーナッツのように甘くて美味しかったです[るんるん]35.jpg
クリスマスマーケット発見!
37.jpg
ツリーの飾りも色々あって楽しいですね(^^♪
38.jpg

39.jpg
規模は小さいけれど、落ち着いた街並みに似合うマーケットです。
クリスマスの飾りなど素敵なものが沢山売っていましたよ[るんるん]
40.jpg
チーズ屋さん。素朴な雰囲気が素敵~[ぴかぴか(新しい)]
75.jpg
白のヴァン・ショー(ホットワイン)。温まるけど、ちょっと甘いですね~。
54.jpg
街並みをご覧ください(^^♪
42.jpg

43.jpg

45.jpg

46.jpg

48.jpg

49.jpg

50.jpg

51.jpg

33.jpg

56.jpg

60.jpg

68.jpg

81.jpg

64.jpg

65.jpg

66.jpg

73.jpg

78.jpg

写真を撮りまくって、のんびり散策をしていたら、お昼を食べる時間がなくなって
しまいました。。。残念。。。
バスに乗って、コルマールに戻ります。つづく・・・。


nice!(15)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

フランス・ドイツの旅~Colmar(Ⅲ) [旅]

2010年12月、フランス・ドイツの旅の続きです。
コルマールでは街歩きをしながら、クリスマスマーケットを満喫しました(^^♪

☆クリスマスマーケット開催場所の案内地図。
規模は色々ですが、街のあちらこちらでマーケットが開催されていました。
19.jpg
16.jpg
15.jpg
17.jpg
19.jpg
9.jpg
5.jpg
夜も賑わっていました[ぴかぴか(新しい)]
48.jpg
54.jpg
マーケットでひときわ輝いていた大きなツリー[ぴかぴか(新しい)] 綺麗ですね~(*^。^*)
15.jpg
☆今回の旅の目的の一つはクリスマスマーケットでヴァン・ショー(ホットワイン)を飲む事!
ワインにオレンジ・シナモン・クローブなどのスパイスやハチミツが入っていて、温まります[るんるん]
赤と白とありましたが、どちらも甘いです。
49.jpg
カップも可愛いですね~(^^♪
51.jpg
☆クリスマスビールのデザインも可愛い~[ぴかぴか(新しい)]
50.jpg
☆クグロフも種類豊富で魅力的[ぴかぴか(新しい)] 
52.jpg
小さいのを買ってホテルで食べましたが、美味しかったです~(*^^*)
30.jpg
31.jpg
☆大きなカウベルが飾られているのはチーズ屋さん。
57.jpg
地元のチーズ、マンステールのフレッシュタイプも売っていました。58.jpg
☆アルザスの陶器が沢山!ここでベッコフ鍋やクグロフの型を買っておけばよかったと後悔・・・。
60.jpg
☆ハム屋さんかな?
61.jpg
☆お店の裏側も可愛くディスプレイされています。
62.jpg
55.jpg
☆木組みの家(コロンバージュ)の小さな模型に星形の飾り。
63.jpg
綺麗ですね~[ぴかぴか(新しい)]
16.jpg
☆おやつ(?)にホットワインと野菜スープ、シュークルートをいただきました(^^♪
3.jpg
☆またチーズ屋さんを発見!ブロックで買いたいな~[ぴかぴか(新しい)]
6.jpg
☆南部鉄器の急須屋さん。クリスマスマーケットで出会うとは思いませんでした!
私は渋い方が好きだけど、カラフルなものが人気が高いのかな?
11.jpg
可愛い街並みで、ヴァン・ショーを飲んで温まりながら楽しめる素敵なマーケットでした(*^^*)14.jpg

つづく・・・。


nice!(20)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

フランス・ドイツの旅~Colmar(Ⅱ) [旅]

2010年12月フランス・ドイツ旅行のつづきです。

コルマール1日めの夕食は運河沿いの小さなお店に行きました。
80.jpg
☆クレマン・ダルザス・ロゼで乾杯[ぴかぴか(新しい)] たっぷり入れてくれるのが嬉しいです(^^♪
アミューズのサーモンがのったパンにあいました[るんるん]
69.jpg
☆3種の海老のサラダ
71.jpg
☆スープ・ド・ポワソン。
パルミジャーノとパプリカのソースを入れてバゲットを浸していただきます[るんるん]
72.jpg
☆アルザス郷土料理のベッコフ。ベッコフの鍋って可愛いですよね~(*^^*)
76.jpg
73.jpg
ベッコフといえば、普通はお肉ですが、珍しい魚介のベッコフを注文してみました。
鮭・鱈・海老・鮟鱇、ベーコン、ジャガイモ、タマネギが入っています。美味しかったな~[ぴかぴか(新しい)]
74.jpg
☆バゲットのお皿も可愛いですね[ぴかぴか(新しい)]
75.jpg
☆テーブルの飾りも素敵です[ぴかぴか(新しい)]
77.jpg
78.jpg
☆お店のツリー。白で統一された飾りも素敵ですね(*^^*)
79.jpg
グラスでアルザスワインもしっかりいただき、幸せほろ酔い気分でホテルに帰ります。
☆夜のプティ・ヴニーズも素敵ですね~[ぴかぴか(新しい)]
81.jpg
本当に絵本の世界に入ったみたいでした・・・。
82.jpg
83.jpg

つづく・・・。




nice!(18)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。